ネタバレあらすじ

ハイキュー1期2話のネタバレあらすじと感想!タイトルは「烏野高校排球部」

烏野高校男子バレーボール部の「小さな巨人」に憧れてバレーボールを始めた日向翔陽。

​ しかし入学した雪ヶ丘中学にはバレー部が無く、三年間たった一人で練習することに。​

中学三年生になってから他の部からの助っ人でやっと公式試合に出られますが、初戦第一戦でコート上の王様と呼ばれる影山飛雄が率いる​強豪の北川第一中学と当たってしまい、ボロ負けしてしまいました。​

影山にリベンジを誓った翔陽は鳥野高校に入学しますが、なんと影山も鳥野高校に入学していたため、​二人はチームメイトとして再会します。

スポンサーリンク

アニメ『ハイキュー1期2話』のネタバレあらすじ

てっきりバレーボール強豪校へ進学したと思っていた宿敵の影山が同じ鳥野高校に入学していて驚く翔陽。​ 影山も翔陽のことを覚えていましたが名前を知らなかったため「おまえは去年の・・・クソヘタクソな奴」と言われてしまいます。​

影山は県内一の強豪校に落ちたため鳥野に入学したそうです。

​ コート上の王様なのに?と落ちたことを不思議がる翔陽に、その呼び名は止めろと怒る影山。

​ そこへバレー部の先輩が入ってきました。

​ 主将の澤村大地、副主将の菅原孝支、二年生の田中龍之介は翔陽と影山を試合を見ていたため、あの時の二人かと感慨深そうです。​

田中に背が伸びていないことを指摘された翔陽は、小さくても俺は飛べます!鳥野のエースになってみせますとアピールしますが、​影山は半信半疑。

​ 反発しあう二人は勝手にバレーボール勝負を始めてしまいます。​

さらに運悪く教頭先生が通りがかり、二人のこぼれ球を顔面に受けた教頭のカツラが飛んでしまいました。​

カツラであることを言いふらさないかわりに不問にしてもらうバレー部面々。

​ 主将の澤村は今の烏野は落ちた強豪、飛べないカラスと言われているゆえ、もう一度強豪校を目指していると翔陽と影山に語り始めます。

​ だから仲間割れするような二人は部活には出せないと体育館から締め出してしまいました。​

マネージャーの清水潔子が体育館に入っていた後、翔陽と影山vs明日入部してくる一年生で試合をし、翔陽影山チームが勝ったら許してもらうことになります。​

バレー部の朝練が7時からなので朝5時に集合して練習することにした翔陽と影山。​

翌朝、田中に体育館のカギを開けてもらった二人は練習を始めます。

運命の再会

鳥野高校のエースになって影山の高校と再試合し勝つことを目標にしてきた翔陽ですが、影山もまさかの鳥野入学。​

チームメイトでは公式戦で試合できないのでいきなりツむ翔陽。​ 反発しあう二人ですが、先輩方はこの二人が組めば最強になると見抜いているようです。

​ 朝練は7時からなのに5時に来て体育館を開けてあげる田中は良い先輩ですね。​

ケンカするほど仲が良いとは言いますが、二人が反発し合えばし合うほど田中達には良いコンビに見えているようです。

​ ハイキューは日向と影山、月島と山口、黒尾と孤爪、木兎と赤葦など名コンビがたくさんある作品なので、​二人で一緒に成長していく姿を見守るのも視聴者としての醍醐味です。​

レギュラー登場

鳥野高校男子バレー部のレギュラー陣が登場です。

頼りになる主将の澤村、穏やかでバレー部のお母さん的存在の菅原、​見た目は怖そうだけど人情に厚い田中、美人でクール眼鏡キャラの潔子。​

日向や影山に負けない個性豊かな先輩達ですが、まだ四人しか登場してないのにこの存在感。​ 脇役であるはずの教頭先生まで濃いキャラです。​

なお、初登場でのカツラ吹っ飛びシーンが視聴者の涙を誘ったのか、後にタカラトミーからハイキューのバレーボールカードが発売されるのに合わせて​ 開催された人気投票で、教頭先生が日向や影山をおさえて一位を取るのでそれまで覚えておきましょう。​

3話の予告には月島蛍と山口忠がいたので、こちらも楽しみです。

鳥野の現状

日向が小学生の頃は「小さな巨人」のおかげで強豪校だった鳥野も、エース不在の今では強くもなく弱くもないその他大勢の中堅校です。

​ 責任感が強く主将も任されている澤村は、自分が在籍した三年間のうちに鳥野を強豪校に戻すことはできませんでした。​

だからこそ日向と影山への期待も大きいのでしょう。

​ 荒療治で二人を体育館から締め出すもちゃんとチャンスは与える、二人が練習できるように朝5時から田中がカギを開けてあげるという​先輩としてのフォローのフォーメーションがきちんと回っていて今ある鳥野バレー部も良い部なのだなとわかる描写も良いですね。​

未来のエースの日向、天才セッターの影山が加わった今後の鳥野に期待です。​

スポンサーリンク

感想

二人が体育館を締め出された時は2話目にしてハイキュー・完かと思い笑いました。​

日向と勝負する時の影山の劇画タッチの作画やカツラ吹っ飛びシーンなど、​ ギャグシーンがとても上手です。​

声を聞いているだけで安心できる澤村役の日野聡さん、​キャラ人気投票では必ず上位に食い込むイケメン菅原を​更にイケメンに見せるイケメン声の入野自由さんなど声優さんの演技も最高でした。​

スパイカーがかっこいい、いやセッターのがかっこいいと言い合う日向と影山も良かったです。​

それぞれ自分のポジションにこだわりがあるのですね。

​ 影山のセッターへのこだわりが支配者ぽいからという理由も影山のキャラが立っていました。​

3話でこの凸凹コンビがどう最強コンビの片鱗を見せるのかわくわくします。

『ハイキュー1期全話』のフル動画を無料視聴する方法

ハイキュー!!1期(全話)は動画配信サービス「U-NEXT」で無料視聴できます。

詳しくはこちらからご確認下さい。

ハイキュー(アニメ)1期全話の無料動画を見る方法!ネタバレあらすじと感想も日向翔陽は、小さいころにみた「小さな巨人」に憧れて、一人でバレー部を続けていました。 そして中学最後の年に、ほかの部活の友達に頼ん...

『ハイキュー1期全話』のネタバレあらすじと感想

ハイキュー1期1話から25話(全話)のネタバレあらすじと感想はこちらから。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!